mixi Developer Center (ミクシィ デベロッパーセンター)

mixiアプリ

mixiアプリ » 規約ガイドライン » mixiアプリ » mixiアプリガイドライン » 規約・ガイドラインに関する補足説明

規約・ガイドラインに関する補足説明

mixi Platform を利用して(主にmixiアプリを)開発、提供するソーシャルアプリケーションプロバイダーが遵守いただく各種規約、ガイドライン等があります。
このドキュメントは、その規約・ガイドライン等について、弊社の考え方を説明することを目的とします。
随時、追加、更新をいたしますので、適宜確認をお願いします。

mixiアプリガイドライン

mixiアプリガイドライン5-4

ソーシャルグラフの健全性を損なうような行為、仕組みを入れないようにしてください。例えば、以下のようなものが問題となります。

  • インバイトの報酬として、著しく価値の高いものを与える
  • アプリを一緒に使うマイミクの多い、少ないを条件に、アプリの利用範囲、用途が大きく変化するもので、その条件の達成の有無により、ユーザー間で著しく差異が発生するようなもの。特にマイミクを増やさないとゲームが進まないというような仕組みになっており、その他の方法ではその仕組みを解決することが出来ないものがこれに該当します。
  • アプリ内やサポートページでマイミクを増やすことを推奨する

mixiアプリガイドライン7-1

公開アプリの18歳未満利用制限は、カテゴリ掲載申請を通過した内容を元に設定しています。公開後、アプリの仕様変更により、18歳未満ユーザーの利用が不適切となった場合、利用制限ありへの変更が必要となる場合がございます。(原則、事前の連絡をもって行いますが、緊急止むを得ないときには事前の連絡なしに変更する場合もございます)

制限対象

  • コメント、テキスト、動画、画像の投稿及び閲覧が、「マイミク」および「マイミクのマイミク」以外のユーザーからも可能なもの
  • その他、青少年の健全な育成を阻害すると考えられる情報などが含まれている場合

必要な対応

公開後に、18歳未満ユーザーの利用制限の対象となる仕様変更を行う場合は、公開アプリ仕様変更申請を行ってください。
公開アプリ仕様変更申請

mixiアプリガイドライン7-3

ユーザーに関する情報は、原則としてAPI経由で取得することとしており、特定の個人を識別する情報(以下、「個人情報」と言います)を、ユーザーに入力させて取得をすることは禁止しております。

ただし、企画の性質上、個人情報をユーザー入力によって取得しないと成り立たないような場合、以下3点をユーザーに告知することで、例外的にユーザーに入力させることを可能とします。

  • 個人情報取得に関するユーザーへの注意喚起と、個人情報が株式会社ミクシィではなく、ソーシャルアプリケーションプロバイダーの管理下となることを明記する
  • ソーシャルアプリケーションプロバイダーが定義するプライバシーポリシーへのリンクを表示する
  • 取得したデータについて保存はしないことを宣言する

上記3点の表示に関しては、当該個人情報の入力欄と送信ボタンの間などわかりやすい箇所に文言を表示してください。具体例としては以下のような文言を推奨します。

※ご入力いただいた個人情報の取り扱いについて
このアプリで入力いただいたすべての情報は、株式会社ミクシィではなく(ソーシャルアプリケーションプロバイダー名)により管理されます。
(ソーシャルアプリケーションプロバイダー名)が定めるプライバシーポリシーに同意の上、ご利用ください。入力頂いた情報は(ソーシャルアプリケーションプロバイダー名)では一切保存致しません。入力情報は本アプリ提供の目的のみに利用致します。

具体的な表示イメージは以下となります。

11.gif

モバイルでの表示に関しては画面表示の簡略化から「※(必読)ご入力いただいた個人情報の取り扱いについて」という表示のみ行い、以下の文言については別ページに設置してそこにリンクを取るのみでも結構です。

mobile

mixiアプリガイドライン7-8

mixiアプリを利用する上で必要な場合のみ、アプリから外部サイトへ遷移させることが可能です。例えば、

  • ユーザーがアプリのサービスを利用する上で、外部情報を参考にする必要がある場合。(例)
    • レストランのレビューアプリにて、マイミクがオススメまたは投稿したレストラン情報の詳細を参照するため
    • 商品の利用や購入履歴を管理するアプリにて、マイミクが投稿した商品情報の詳細を参照するため
    • 飲み会等の幹事の役割を支援するアプリにて、開催場所の候補に挙がっているお店の詳細を参照するため

mixiアプリガイドライン7-9

画像データのダウンロードをアプリより可能とする場合は、以下の点を遵守の上、ご提供ください。

  • ユーザーが意図しないデータのダウンロードは禁止します。ダウンロードするデータは全てアプリ内で露出されているデータに限ります。
  • 画像データに含まれるメタ情報の取り扱いにご注意ください。ユーザー間のトラブルを避けるためにも、ユーザーがアップロードされた画像は必ず内部で1度変換し、不要なメタ情報を削除した状態のデータをアプリ内でご提供ください。
  • 位置情報を活用されるため、情報を削除されない場合は、ユーザーが画像データをアップロードする前の画面フロー内にて、その旨明記をしてください。
  • ウィルス対策を行ってください。

mixiアプリガイドライン8-2

個人情報等を取得する必要があるもののアプリに懸賞を含むアプリがあります。
懸賞を含むアプリは以下のように定義します。

以下の要素を全て満たすものを指します。

  • ユーザーの応募や抽選等の要素によって、当選者が決まるもの。
    全員当選、先着順当選含む。
  • 当選者に対して、金銭、権利、物品、デジタルインセンティブが提供されるもの。
  • 当選者の個人情報等(メールアドレス含む)の取得が必要なもの。

個人情報等については、原則として外部サイト遷移先で取得するように定めていることから、モバイルでは懸賞を含むアプリを提供することができません。(mixiアプリガイドライン7-8参照)
PC・スマートフォンでも、ルールに沿えば提供可能ですが、以下のようなことが求められます。

  • 個人情報等登録/会員登録/会員連携をしなくても、アプリ単独でその提供目的や価値を達成できるようにするもの
  • プライバシーマーク、ISMS/ISO27001を取得しているソーシャルアプリケーションプロバイダー(SAP)であること
  • その他、mixiアプリガイドラインに定められたルールを順守していること

以下の場合は提供できません。

  • 「懸賞」、「プレゼント」「くじ」等の懸賞が容易に想起されるアプリ名
  • 懸賞を除くと、アプリの提供価値が著しく減退するもの
    例えば、

    • ビンゴやくじなどの懸賞に直結するゲームしか含まれないもの。
    • アプリを利用開始する、またはアクセスする、操作する度に、懸賞の権利があたえられるもの。
    • ゲームをクリアする等により、必ず懸賞の権利があたえられるもの。
    • アプリの利用により、獲得できる仮想通貨(ポイント、コイン等)の利用価値が懸賞しかないもの。

なお、弊社タイアップ広告案件は、上記の限りではございません。

mixiアプリガイドライン8-4

ユーザーがアプリを通じて、金銭や物品等を稼ぐことができる行為を禁止します。
例えば、

  • ユーザーがアフィリエイト収入を得られる仕組み
  • ユーザー間の物品販売やオークション
  • 換金のできる仮想通貨やアイテムを提供すること
  • ギャンブル性のあるゲーム等で仮想通貨などが増え、それが換金性をもっていること

などは、提供してはいけません

mixiペイメントプログラム利用規約

mixiペイメントプログラム利用規約8-6(1)

ユーザーから課金利用額を回収できなかった場合、ソーシャルアプケーションプロバイダへ支払いを全部、または一部停止することがあるとしていますが、mixiポイント決済については、回収できなかった場合でも、そのような措置はとっておりません。(2010年5月現在)
これはあくまでも暫定的な措置ですので、ユーザーの利用状況により随時見直されます。

mixiペイメントプログラムガイドライン

禁止事項について

禁止事項に該当する具体的な事例として、以下のような場合が挙げられます。

  • 有効期限のある課金対象物に、有効期限を明記していない場合。
    (すでに存在する課金対象物に有効期限を設定する場合はこちら)
  • ある課金対象物を一部のユーザーが利用できないにもかかわらず、それを明記していない場合。
    (利用環境によって利用できない可能性のあるものについては、サンプルの提供等が必須となります)

いずれの場合にも、ユーザーに誤解や不利益を与えないようわかりやすく明記する必要があります。

このページの上部へ