mixi Developer Center (ミクシィ デベロッパーセンター)

mixiアプリ

mixiアプリ » ビジネスサポート » mixiへの口座登録・mixiからのお支払いについてのご案内

mixiへの口座登録・mixiからのお支払いについてのご案内

ここでは、mixiビジネスサポートにご参加いただくことによって発生する、mixiからのお支払いに際して必要な口座登録について、またmixiからのお支払い方法についてご案内いたします。

お支払いが発生するビジネスサポートプログラムについて

  • mixiペイメントプログラム(以下mPPと表記します)
  • mixiアドプログラム(2014年3月末日でご提供終了。以下mAPと表記します)

上記をご利用の場合はmPP・mAPをご利用の場合をご覧ください。
それぞれのプログラムについての説明はこちら をご覧ください。

mPP・mAPをご利用の場合

口座登録について

SAP(mixiアプリを提供するソーシャルアプリケーションプロバイダー(パートナー登録済の法人または個人)を指します。以下同じ。)がご登録いただける金融機関口座は、下記の条件を満たしたものに限ります。

  • 日本国内の金融機関口座
  • 口座名義がパートナー登録した氏名(法人の場合はパートナー登録した法人名)と同一名義のもの
  • 口座情報に不備がある場合、お支払いができません。十分ご注意ください。
  • 口座情報を修正する場合は、お支払いが行われる前月の20日までにご変更ください。それ以降にご変更された場合、当月のお支払いには反映されない場合がございます。

お支払い方法について

お支払いの時期について

  • 月末締めの翌々月10日払い(支払い日が金融機関休業日の場合は前営業日)となります。

お支払いの繰り越しについて

  • お支払い予定額(mAP、mPPの未払い額の合計)が2,000円未満の場合は翌月に繰り越され、2,000円を超えた場合に振り込まれます。

お振込について

振込手数料について

  • お支払い時は確定したお支払い予定額から振込手数料として432円が差し引かれます。

お支払い不能時について

  • 口座情報に不備があり、お支払いが不能となった場合、翌月以降に繰り越されます。ただし、振込手数料は返却されません。また、組戻手数料として864円が差し引かれます。

mAP、mPPのお支払いについて

  • SAPが所定の手続きにより、利用していたmPPを解約した場合、最終のお支払いは解約した月の翌々月10日となります。
  • 一方、SAPがmPPのご利用を継続されている場合、解約したプログラムの最終のお支払いは解約していないプログラムのお支払い予定額に合算して支払いますので、合計が2,000円未満の場合は翌月に繰り越されます。
  • mPPおよびmAPのプログラムを解約された場合で、今後上記のプログラムご利用の予定が無く、かつ合計が2000円未満の場合は、こちらからご連絡ください。最終支払いを行います。
  • 最終支払いの場合は、振込手数料432円を差し引いた残額全てをお支払いいたします。
  • 最終支払いの際、口座情報の不備による支払い不能の場合、または残額が振込手数料以下となる場合についてはお支払いができませんのでご了承ください。

mixiへの口座登録・mixiからのお支払いについてのご案内 に含まれるページ

このページの上部へ