mixi Developer Center (ミクシィ デベロッパーセンター)

mixiページアプリ

mixiページアプリ » 各種申請・登録 » 障害報告の手順

障害報告の手順

mixiページアプリで、個人情報の漏えい、セキュリティ脆弱性の発見、不慮のユーザーデータ消去、ウイルス感染等、ページアプリ利用者または株式会社ミクシィ(以下「弊社」といいます)に損害、または不利益を与える問題があった場合、速やかに以下の方式に従い、ページアプリ利用者および弊社への障害報告を行ってください。

ページアプリ利用者への障害報告

ページアプリ上にて利用者への適切な障害報告を行ってください

弊社への障害報告

  1. アプリを提供しているアカウントにて「mixi」にログインし、 「ページアプリ障害報告」を開きます。
    ※申請対象となるページアプリを提供しているmixiのアカウントでのみ受付を行いますので、ご注意ください。
  2. フォームに以下の報告内容を記載してください。
    • 担当者氏名
      担当者の氏名を入力してください。
    • 担当者メールアドレス
      担当者のメールアドレスを入力してください。
    • ページアプリID
      Partner Dashboard のページアプリ情報からご確認ください。
    • ページアプリ名称
      ページアプリの名称をご記載ください。
    • 進捗状況
      問題が継続しているのか、復旧が完了しているのかなど報告した際の状況を記載してください。
      例)修正完了
    • 日時
      発生、発見、対応(予定)、復旧の4つの各日時を記載してください。
    • お問い合わせ数
      該当する問題に対してあったページアプリ利用者からの問い合わせ件数を記載してください。
      例)13件
    • 障害内容
      具体的な障害内容を記載してください。
      例)ページアプリの外部管理ツールから、個人情報が漏えいする脆弱性が発見された。
    • 障害原因
      具体的な原因を記載してください。
      例)外部管理ツールの管理者情報のページにXSSの脆弱性があり、管理者のID、パスワードが閲覧できる状態だった。
    • 影響
      障害発生による影響について記載を行ってください。
      例)上記個人情報の漏洩によって、ページ管理者以外でもページ管理者になりすますことができた。
    • 対応
      具体的な対応の内容を記載してください。
      例)プログラムを修正し、全ての管理者のID、パスワードを再発行した。
    • 再発防止策
      今後同様の問題が発生しないように対策した、もしくは今後行う予定の対策内容を記載してください。
      例)セキュリティの脆弱性に対する全般的なチェックをシステム変更時に都度行う体制を導入した。
  3. その他の必要事項を入力・確認し、個人情報の取り扱いについてを確認、同意のうえ送信してください。
  4. 送信後、弊社よりメールにてご連絡いたしますのでお待ちください。

このページの上部へ