mixi - Social Application Award(ソーシャルアプリケーションアワード)

アワードについて

アワード開催の趣旨

ソーシャルアプリケーション アワードは、SNS『mixi』向けに開発されたソーシャルアプリケーション『mixiアプリ』を広く募集します。『mixi』のユーザー同士のつながり方をより楽しく、便利にするソーシャルアプリケーションの誕生と秀逸な作品の発掘を目的に、本アワードを開催いたします。

応募内容

『mixi』向けに開発されたソーシャルアプリケーション、mixiアプリを募集します。
mixiアプリの詳細については『mixiアプリとは』をご確認ください。

応募資格

  • 性別、国籍、個人、法人、職業は問いません。
  • 複数人での共同作品の応募も可能です。 この場合、応募された代表者が一切の責任を負担するものとします。
  • パソコンでインターネットにアクセスできる『mixi』のユーザーであること、有効な電子メールアドレスを保有していること、ならびに応募にあたって必要となる記載事項の提出が可能な方に限ります。
  • 本アワード運営事務局との連絡にあたり日本語での対応を行なえる方に限ります。
  • 主催企業、主催企業の関連会社の従業員等の関係者の応募も受け付けますが、審査対象外とさせていただきます。
    ※詳細条件についてはソーシャルアプリケーション アワード応募規約をご確認ください。

応募条件

  • 応募作品はSNS『mixi』への提供を前提とし、mixi Developer Center (ミクシィ デベロッパーセンター)で公開しているmixiアプリの仕様に合わせて開発されたPC向けアプリケーションに限ります。
  • 応募作品はオリジナル作品であることに限ります。
  • 応募作品のジャンルは問いません。
  • 応募作品はSNS『mixi』で正常に動くアプリケーションに限ります。
    ※詳細条件についてはソーシャルアプリケーション アワード応募規約をご確認ください。

日程

この度、mixiアプリ(PC)の一般公開のタイミングを考慮し、公開後もアワードへの応募期間を設けさせていただきたく、開催期間を下記の通り延長させていただくことになりました。

開催期間 2009年7月1日(水)~2009年11月2日(月)
応募期間 2009年7月1日(水)~2009年9月30日(水)
審査期間 2009年10月1日(木)~2009年10月30日(金)
結果発表 11月10日(火)に本サイトより発表

応募方法

本サイトの各ページに表示されている「応募する」より、必要事項をご確認・ご入力の上、ご応募ください。

受賞作品数

グランプリ
‥‥‥ 1作品
部門賞
‥‥‥ 2作品(エンターテインメント部門賞、コンビニエンス(便利ツール)部門賞)
協賛賞
‥‥‥ 7作品

審査員

岡田有花
|アイティメディア株式会社|ビジネス・メディア事業部 ITmedia News編集部 編集記者|http://www.itmedia.co.jp/
長田英樹
|株式会社エンターブレイン「週刊ファミ通」|ファミ通メディア事業本部 週刊ファミ通編集部 編集長、ファミ通DX編集部 編集長|http://www.famitsu.com/
及川卓也
|グーグル株式会社|シニアプロダクトマネージャー|http://www.google.co.jp
西田隆一
|朝日インタラクティブ株式会社|編集統括|http://japan.cnet.com/
吉田琢也
|株式会社日経BP|ITpro編集長|http://www.nikkeibp.co.jp/
森永佳未
|株式会社プーペガール|代表取締役社長|http://pupe.ameba.jp/
森岡康一
|ヤフー株式会社|パートナーソリューション本部 企画部長|http://www.yahoo.co.jp
笠原健治
|株式会社ミクシィ|代表取締役社長|http://mixi.co.jp

mixiアプリの開発方法

mixiアプリの開発方法に関する各種情報は、mixi Developer Center (ミクシィ デベロッパーセンター)をご確認ください。

注意事項

本アワードの受賞者の皆様には、応募申込みフォームにご登録いただいたメールアドレス宛に受賞のご連絡をさせていただきます。10日以内にご連絡いただけない場合、受賞資格を取消させていただく場合があります。

応募作品中に第三者が権利を有する著作物(その他の知的財産権も含みます)を使用している場合は、応募者が責任をもって関係著作権者・団体その他の権利者にその許可を得てください。万一、応募作品に関連してクレームや紛争が生じた場合には、応募者ご自身の費用と責任でご対応いただくことになります。その場合、本アワード主催者は一切責任を負いません。また、その応募を取消させていただきます。

応募作品の著作権等の知的財産権は当該作品の応募者に帰属しますが、応募者は、本アワード主催者が本アワード及びこれに関連する事業に関するものに限り、今後、当該応募作品を日本の国内外で使用する(本アワード主催者自らまたは第三者による、本アワードのプロモーションのための各種媒体への掲載、各種イベントにおいての展示・公開、ウェブ上での閲覧、複製、翻訳、翻案、送信可能化、公衆送信することなどを含みます)権利を許諾するものとします。

ご応募にあたっては、このソーシャルアプリケーション アワード応募規約及びmixiアプリの開発・提供に関する規約「mixi Platform 利用規約」及びmixiアプリガイドライン(その他関連するガイドライン、利用規約を含みます)の内容をご了解いただいたものとします。 なお、これらをお守りいただけない場合には、審査の前後を問わず、応募作品の掲載を中止し、その応募をお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップへ