mixi Developer Center (ミクシィ デベロッパーセンター)

mixiアプリ

mixiアプリ » 技術仕様(RESTful API方式) » モバイル » 位置情報取得について

位置情報取得について

携帯電話のGPSもしくは基地局情報を使って、mixiアプリモバイルを利用中のユーザの位置情報を取得することができます。この情報をアプリ内で利用することで、バラエティーに富んだアプリケーションを開発することが可能になります。
ここでは、位置情報を取得する方法について説明します。

位置情報を取得する

mixiアプリモバイルから位置情報を取得するには、アンカータグのリンクに次のように記述します。GPSと簡易位置情報に対応していますので、必要に応じて選択してください。携帯電話のキャリアに関わらず、同じ書式で記述してください。各キャリアへの対応は、mixiサーバ側で自動的に行われます。

GPS
location:gps?url=[エスケープ済みURL]
簡易位置情報
location:cell?url=[エスケープ済みURL]

指定するパラメータについての説明は、以下の通りです。

url 位置情報取得後へ遷移するエスケープ済みのURLを指定します。
※SAPサーバに用意していただく必要があります。
記述サンプル
<a href="location:gps?url=http%3A%2F%2Fexample.com%2Ffoo%2F">位置情報を取得する</a>

また、ユーザがアクセスしている端末のキャリアがドコモの場合には、”guid=ON”パラメータも付加してください。

位置情報取得機能

ユーザが確認画面で”はい”を押すと、実際に測位が行われます。
正常に位置情報が取得できると、指定したURLにQuery String形式でデータが送信されます。また、opensocial_app_id, opensocial_owner_idおよびoauth_signatureについても他のページアクセス時と同様に送信されます。

http://example.com/foo/?lat=%2b34.44.36.02&lon=%2b135.26.44.35&datum=wgs84&opensocial_app_id=123&opensocial_owner_id=xxxxxxxx
変数名 説明
lat 緯度 +34.44.36.02
lon 経度 +135.26.44.35
datum 測地系 wgs84
※世界測地系で固定となります。

制限事項

このページの上部へ